部署のご紹介

株式会社山野井には、様々な部署があり、お客様に満足していただけるよう各部署が責任を持って仕事に打ち込んでいます。
今日より明日、明日より未来へ。山野井の挑戦は続いています。

1.製造部

■製造課(食肉整形、炭焼き、一次加工、二次加工グループ)

■包装課



製品の製造から真空包装までを行っている、当社のメーカーとしての根幹となる部署であり、1人1人が製品に愛着と自信を持ってものづくりを行っています。
製造部では焼豚などの炭火焼の製品や、ハム・ソーセージなどの燻製をかけて仕上げる製品を製造しています。製造の工程は原料となる豚肉や牛肉をカットすることから始まり、その後タレへの漬け込みなどを経て、仕上げに炭火焼きや燻製を行います。特に炭火焼きは専用の焼釜で特注の炭を使って行っており、一つ一つが手作業です。出来上がった製品は、品質を維持し、かつ安全に保管するために真空包装します。
仕事は、肉の整形から製品の包装まで工程別に分かれており、従業員それぞれが各工程を担当して行っていますが、決して機械任せではなく一つ一つの工程を従業員が確認しながら進めています。
食品の製造は衛生第一の為、従業員は手洗いをはじめ、工場内の清掃を徹底して行うなど、衛生管理を行うことも重要な仕事のひとつです。食への安全の声が高まるなか、お客様へ喜ばれるおいしくて安全な製品を造るため、どの工程も決して気を緩めることは出来ないのです。

■製造管理課

製品を作る上でのデータ管理を中心に行っています。原料肉が製品になるまでの数値的なデータ管理をすることで、製造工程における効率的な部分や無駄な部分まで見え、それを製造への改善につなげます。また、日々作られる製品が常に一定の品質であるかということも、様々なデータから読み取り品質の安定化につなげています。その他、原価率の算出や原材料の仕入、在庫管理なども行っています。

2.営業部

(エリア営業)

■第1営業課

■第2営業課

■第3営業課 第3営業グループ



取り組み内容については、現在作成中です。

(直営店舗)

■肉匠伝味 山野井本店

■マイスター山野井 西武池袋本店

■マイスター山野井 そごう神戸店


肉匠伝味 山野井本店

そごう神戸店

池袋西武本店

直営店舗は、現在主要都市の百貨店内に2店舗、鹿児島に1店舗を展開しています。
百貨店内の2店舗では、焼豚・生ハムロースなどの当社主力商品はもちろんのこと、ドイツフライッシャーマイスター 山野井進治の持つレシピを活かした、そこでしか味わえないハムやソーセージなども取り扱い、お客様へ対面販売を行っています。鹿児島の中心地である天文館に店舗を構える「肉匠伝味 山野井本店」では、地元鹿児島に密着した店舗としてお客様からのご要望を汲み取り、ギフト商品をはじめ、ご家庭でも味わっていただける商品を販売しています。
直営店舗は他の部署と違い、お客様と直接顔を合わせて販売を行う為に、製品知識はもちろんのこと元気・笑顔も欠かせない部署です。お客様のニーズを満たした製品提案や企画の実施など、販売面において様々な工夫を行うことでお客様の喜びの声へと繋がり、それが売上へと繋がります。店舗の管理・運営や販売員の指導などを行う必要があり、リーダーシップも必要とされる部署です。

(通信販売等)

■直販課


電話応対の様子

電話やインターネットなどで、主に個人のお客様からの注文受付、製品の発送準備を行っています。通信販売の独自企画提案も行っており、常にお客様の満足を追及しています。また案内文書などを作成し、全国各地にいる山野井のお客様へ分かりやすく製品の情報を提供しています。 メールマガジンの会員様に対してはお得な情報・特典の案内を配信するなど、お客様と積極的に関わっており、製品を広く知っていただくための業務は多岐にわたります。
その他、自社ホームページの運営管理を行っており、当社製品のアレンジレシピや山野井に関するマメ知識などを紹介しています。
一日に何回も行う電話応対では、お客様とお話しする機会もあり、そのなかで当社の製品への喜びの声を頂くと、それが仕事へのやる気に繋がっていきます。お客様の多種多様なご要望に丁寧にお応えすることで信頼関係を築き、「また買いたい」と思っていただけるように日々取り組んでいます。

■営業管理課

各地を回る営業部員のフォローや提案書の作成・確認を行っているほか、販売提案や商品発送などの面で各部署との情報共有を行っています。取引先担当者とも関わることも多いため、コミュニケーションスキルも必要とされる部署です。営業部員が最前線で活躍できるようサポートを行っていくことが、お客様に最高の製品・サービスをご提供できることに繋がります。

3.セットアップ部


製品梱包の様子

フォークリフトを使った作業の様子

当社で製造された製品の在庫管理をはじめとして、製品の箱詰め・包装・発送作業を行っています。
保管庫に製品が入る際には必ず検品を行い、出す際にも検品して使用の許可を出すなど、製品の管理を厳しく行います。製品を正確な規格および適正な温度・期限で管理することが、製造部や営業部が円滑に業務を行うことにも繋がる為、セットアップ部の管理業務全般が部署間で重要な役割を果たしています。
また、製品の箱詰め・包装作業ですが、それはお客様の手元へ当社の製品が届けられる一歩手前を担う仕事。お客様が、届いた商品の箱を開けたときに笑顔になるように、一つ一つ丁寧に、かつ迅速に行っています。

4.品質管理部


当社で製造される製品の規格書や、それらの食品表示ラベルなどの作成、微生物検査を中心とした検査業務・工場内の衛生管理など、品質管理に関わる業務全般を行っています。
製品を製造・販売する上で欠かすことができない適正な食品表示のために、原材料をはじめとした製品の製造に関わる書類の作成・収集・管理を行っており、食品衛生法やJAS法など食品に関わる数多くの法令を遵守するために、日々厳しい目で業務に取り組んでいます。
また、検査業務の中心である微生物検査を保存検査・ロット検査などといった形で行っているほか、実際に製品を見る・食べるといった観点からの検査試食もロットごとに毎日行っています。
さらに、定期的に実施している水道水の検査や、工場内の清掃がきちんと行われているかなどをチェックする拭き取り検査などを実施し、工場全体の衛生管理も行っています。
必要に応じて他部署へ改善指導を行うなど、製品が製造されるところから出荷されるまでのすべての工程に関わり、安全な製品をお客様へお届けする為の要となっています。

5.管理部

■経営管理課

取り組み内容については、現在作成中です。

■総務課


社員採用に向けた会社説明会の実施

労務、庶務といった会社の全体的な管理業務を行っています。
従業員の給与計算、社会保険関係の手続きといった専門的なことから、新卒採用を中心とした採用活動、新年会や社員研修といった会社行事の実施準備など、仕事は多岐にわたります。
他部署との関わりも多く、従業員が快適に仕事を行えるように、様々な業務を行っており、当社の縁の下の力持ち的存在の部署です。