会社概要

社名
株式会社 山野井
住所
〒899-3404 鹿児島県南さつま市金峰町高橋3075-28
設立
1980年1月14日
資本金
4,300万円
代表者
代表取締役会長 山野井 吉和
 
代表取締役社長 山野井 進治
従業員数
152名(アルバイトを含む)
工場敷地
約35,000平方メートル
(工場面積 約5,000平方メートル)
事業内容
食肉製品製造業
売電事業
不動産の売買、賃貸、仲介、管理及び運用に関する事業
酒、飲料の販売
取引銀行
鹿児島銀行 加世田支店
福岡銀行 鹿児島支店
肥後銀行 鹿児島支店
日本政策金融公庫 鹿児島支店
日本政策投資銀行 南九州支店
取扱商品
焼豚・ハム・ベーコン・ソーセージ、その他食肉加工品全般
主要取引先
(株)そごう・西武
(株)東武百貨店
(株)小田急百貨店
(株)三越伊勢丹
(株)京王百貨店
(株)東急百貨店
その他有名百貨店 等

沿革

1980年
旧加世田市長屋に藤崎ポークチップ有限会社を設立する。
1983年
同市宮原に本社、工場とも移転する。
1986年
同市高橋に本社、工場とも移転する。
1988年4月
有限会社 山野井に社名変更する。
1988年6月
工場を増設する。
2001年4月
株式会社 山野井に組織変更する。
2002年3月
「マイスター山野井」 そごう神戸店を開店する。
2003年5月
資本金2,300万円から4,300万円への増資を行う。
2005年1月
金峰町高橋工業団地へ本社、工場とも移転する。
2009年4月
「肉匠伝味 山野井本店」 を鹿児島市呉服町に開店する。
2009年11月
「マイスター山野井」 西武池袋本店を開店する。
2014年1月
株式会社山野井太陽光発電設備による売電事業を開始する。
2014年5月
「肉匠伝味 山野井本店」 を鹿児島市金生町に移転する。
2014年7月
「ISO22000」を本社(食肉製品( 焼豚、ローストビーフ、ハム、ベーコン、ソーセージ、豚ロースみそ漬け) 、惣菜の製造、引き渡しおよび通信販売)において認証取得する。
2014年10月
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」を取得する。
2016年10月
「DBJ BCM格付」を取得する。
2017年4月
宅地建物取引業者免許を取得する。
2017年4月
酒類販売業免許を取得する。

(2017年5月現在)

ロゴマークの由来

「Meister Yamanoi」の頭文字"M"と"Y"をモチーフに、ドイツ食肉のシンボルである牛の形を表しました。これは、技と心を合わせて食のブランドづくりをめざす私たちの姿勢を象徴したもの。さらに、やわらかな曲線が、豊かな香りを表現しています。