炭匠やまの井について

山野井の代表商品『炭焼き焼豚』は、炭火で焼き上げてつくられています。
創業以来、炭焼きにこだわりものづくりを行ってきました。
そのこだわりが込められたのが『炭匠やまの井』です。

炭焼き焼豚、炭焼きみそ漬け焼豚、炭焼きベーコンといった炭匠やまの井の商品名にもあるように『炭焼き』はただの仕上げ工程のひとつではなく、山野井ならではの商品をつくりだすためにもっとも重要なもののひとつです。
炭で焼くことは簡単なことではありません。機械のように均一ではありませんから、毎日の気温や湿度、空気のながれさえも炭火の具合には影響を与えます。それを全て考慮して最適な火加減になるように職人が専用の焼釜で炭火と向き合い、一つ一つの焼き具合を確認しながら商品を仕上げています。
炭焼きでしかできない炭火の香ばしさ、炭火がだす遠赤外線効果による旨みが、山野井の商品の特徴的な美味しさを実現しています。

炭匠やまの井は、炭火と日々向き合いものづくりに取り組む山野井の礎です。